ラド爺じゃ

シリンダーSRAとディスクSRAはどんな違い、特性はどうなの?
28MHz、24MHz、18MHzにてSRAとフルサイズDPを比較しています。50MHz用SRAは良い性能が出しにくいので避けました。

SRAは作った状態や周波数によって良否のばらつきがありDP比でー1db〜+1db範囲でした。

DPは送信位置と受信位置が一致しており水平同じ高さが最高感度になりますがSRAは受信最高値の高さは受信のほうが高い位置になるので周波数が低いほど測定がしにくくなりばらつきが出ています。

これらの周波数とは別に101MHz用SRAとDPを作って測定をしてみましたが比較的安定した成果を得られています。
比較特性的には右図と同程度の値が安定して得られました。




次のページへ 



HOME


2ページへ   3ページへ   4ページへ   5ページへ   6ページへ  7ページへ  8ページへ 9ページへ
inserted by FC2 system